NEWブログ担当:HIRO

  • 2013.09.29 Sunday
  • 00:01
こんにちは 今日からPINESのブログを、担当するHIROです。 フィリピン留学に興味をお持ちの方に、少しでもバギオでの留学生活をイメージできるようにこのブログを書いていきます。 私のブログの内容は主に、学校施設紹介、先生紹介、週末の過ごし方、レストランの紹介などをしていく予定です。 今回は最初ということで自己紹介から始めたいと思います。 自己紹介 名前:HIRO 出身地:東京 職業:大学生(大分にある変わった大学) 似ている芸能人:Aga Murak(フィリピンの有名な俳優) 急所:左肩(亜脱臼癖あり) 趣味:週末に一人で映画を見る、週末に一人でサムギョプサルレストランに行ったりしてます。 今まで受講した科目:TOEFL(三か月)、TOEIC(一ヶ月)、OPIC(一ヶ月) これからどんどん更新していきたいと思います!!

graduation!

  • 2013.02.28 Thursday
  • 22:43
Good evening、Andyです。 

昨日、今日はずいぶんと盛りだくさんなスケジュールをこなしました。 

まずは昨日の分から、 
何度も言っていましたが僕は今月CNNクラスというのをとっていて、そのクラスカリキュラムの一環としてニュースプレゼンをするのですが、昨日はそのプレゼンの日でした。クラスメイトのKareenが韓国に帰っちゃってたので今回は3人で二時間(質疑応答も含む)のプレゼンでした。 

ビジネスマンKyleは今回は気軽なネタとして今年のバレンタインデーの特色のハイライトを、


 二十歳のJenifferは離婚家族の子供についての最近の裁判をテーマに、 


僕はゲーム(特にオンラインゲーム)中毒について各国のStoryや統計資料を用いながらプレゼンをしました。 今回は前回と違って笑いの要素はほとんどなく、シビアでショッキングな情報を盛りだくさんにしたのでみんなの唸るようなリアクションを楽しめました。


 日本でもゲーム中毒は社会現象になっていますが、韓国はもっと深刻でゲームのしすぎで過労死したり、そうでなくともかなり多くの割合の学生がそれなりの経験をしていて多くの活動に支障が出ることが多いようです。僕も韓国人の友達にいろいろ聞いた上でプレゼンをしたので生の情報をいっぱい入れられてリアリティーのあるプレゼンをすることができました(^^) 

 さらに午後からは一つ授業をSKIPして、OPICのクラスのSpeechにMCとして参加しました。それなりの話の内容はあらかじめ考えながらHostをするのですが、Scriptも作らずに英語でペラペラっとSpeechの間に話をするのは骨が折れました。でもimpromptu(即興)の話が英語でできるすごくいい機会なので満足(^^) 


さらに今日、木曜日は僕ら卒業生のGraduation Partyの日でした。 毎月 先生たちが何らかのテーマを決めて会場設営から司会進行までしてくれて毎回すごく楽しめます。

今回はインディジョーンズ的なアドベンチャーTasteで"Run PIA~take the challenge if you dare~" といったワクワク系でした。 中身は有志の先生や学生が踊ったり、歌ったり、Speechしたり手品したりと盛りだくさん。



今回、僕はExpandingCampusの代表としてSpeechをしました。普段人前でもそんな緊張しない僕ですが、さすがに全ての先生や学生、マネージャーさんの前でのSpeechは緊張しました。 まあそれなりにはできたのでよかったよかった(^^) 

この三ヶ月を振り返ってみると、本当に僕はここパインスで、そしてフィリピンでいろんな経験をさせてもらったなあと思います。

韓国人の学生との交流、フィリピン人の先生や友達との交流、普段から英語を使う環境、人前で英語でSpeechする機会。本当にここに来てこの環境をフルに活用できた三ヶ月だと思います。 

 これから日本に帰ります。まだその実感がわかないですがそろそろ準備をしなければ… 
このブログを読んでくれた皆さん、ぜひ今後の英語学習の参考にしてみてください。どうも読んでくださってありがとうございました!
Andy

最高!

  • 2013.02.25 Monday
  • 18:21
あ~最後の週末が終わってしまった…Andyです。

 前のブログでもいった通りこの日曜日は教会に行って友達に会う最後の機会でした。 

でもその前に、どうしてもFlowerFestivalにもう一度行っておきたかったので、日本人の友達Paulと朝からダウンタウンエリアへ。

 土曜日もなかなかの混み具合でしたが、この日は思わず「なんじゃこりゃー!?」っていってしまいそうなくらいの人だかり!

とてもじゃないけれど人の壁に阻まれて見ようにも見れない(>_<)

ぐるぐる回ってやっと心優しいフィリピン人のおっちゃんにトラックの荷台に乗せてもらって見ることができました。そのおっちゃんに「このトラック誰の?」って聞いたら「知らない」とのこと。さすがっす(^^ゞ 


 しばらく見てからは、いつもの通り教会へ。 

クリスチャンの説教は聖書に沿って行われるので、タガログ語が混じった英語や英語の混じったタガログ語でもだいたい何をいってるのかは理解できます笑 

みんなで歌を歌っていつものように昼頃終わり、みんなでご飯をつくって教会の中で食べました。日曜日は昼からパインスでもご飯は出ますが、僕は基本的にずっとここにいたのであんまり食べてなかったです。

 さらに最後のトライセクルに乗ってMissonaryとして別の教会へ。 

二週連続で行ったので、その地区のちびっこたちも僕の顔を覚えてくれてたみたいで、What's your name? とかから始まって、みんなから「masaki! Run before me!」とか言われて追いかけ回し、怪獣ごっこをし、小学校で習った歌を歌ったりして過ごしました。

 気になったのは、来た最初の頃からmasaki! Bakula!みたいなことを言われまくったことです。ちなみにBakula とは"おかま"のことです。誰がやねん!

 確かに教会メンバーにも「お前は女に生まれてきた方がよかったんじゃない?」とか言われてたし、むしろ日本でもずっとそんなことを言われて育ったような…

にしてもまさか五歳児くらいのちびっこたちからまでからかわれるとは…何かの才能に目覚めそうです。 

 そんなこんなでもとのSan Luis Church に帰ってきました。


僕は見た目に気を使わないタイプなので(もちろん最低限の身だしなみくらいは…)髪もボサボサほったらかしだったので友達のEricが切ってくれました。

さらに土曜日見たtraditional costumeにめっちゃ興奮してた僕のためにそのcostumeを貸してくれました! 


みんなで写真を撮って、traditional dance を踊ってわいわいしてから、最後に輪になって歌を歌ってくれて。みんなちょっとずつ言葉をくれて。もう堪えようにも堪えられず、目から汗が(^_^;) 

パインスに帰る前には寄せ書きとプレゼントまでもらってホントに幸せなひとときを過ごしました。 


 僕は週末だけですが、こうして過ごした彼らやその教会が第二の家族や家みたいに思っていたのでこれでお別れになってしまうのがたまらなく寂しいです。

 学校では学校の思い出がたくさんありますが、なんというかもっと生活の中のheartfulで飾らない素のコミュニケーションができる場だったので思いもひとしおと言いますか。

またこの場所には近い将来帰ってきたいと思います!

SanLuisのみんな、本当に素敵な時間をありがとう!

行ってきましたFlowerFestival!

  • 2013.02.23 Saturday
  • 22:22
こんばんは、Andyでございます。 

今日は年に一度のFlower Festivalの日! いくつかのメインストリートを締め切ってこの土曜・日曜でパレードをします。今日、土曜日はダンスパレードの日、明日は花飾りを施した御輿みたいなのが練り歩きます。 

朝の8:00からの開始でしたが僕はいつものフィリピン人の友達と朝の6:00から場所をとって観ました。それでも最前列はすでに埋まってて観るのが難しいという混み具合…さすがバギオ最大のお祭りだけある(^_^;) 

パレードはいろんな団体が吹奏楽やダンスを披露してまわります。

 最初は公式な感じに軍隊から。とはいってもみんなでpsyのgangnam style を演奏したりしててめっちゃファンキーでした(^^) 


 かなりの小中学校がこのshow にエントリーしていて各学校の思考を凝らした作品を見ることができます。低学年の子達は花を飾った衣装を纏って蝶々や花の精になりきっていて、見ていてすごくほっこりo(^_^)o 




段々と年齢が上になってくると花を纏った衣装の団体よりも伝統装束を着る団体が増えてきます。音楽も伝統的なダンスとマッチしたものになっていってすごく神秘的です! 

バギオで一番大きく全国でも3つの指に入るSaint Luis Universityの学生団体なんかは凄い迫力です! 


僕の友達はIgrotという部族の出身らしいですが、Igrotはもともと戦闘部族で敵の首を刈って飾ってたみたいな話を聞きながらこういったdemonstration をみるとよりexciting です(^^)

 ひとしきり見て回ったあとは、みんなでAsinという温泉リゾートみたいなところへ行ってきました!

温泉といっても日本とは違ってお風呂として入るんじゃなくてプールとして使っています。世界的にはこっちのほうが一般的みたいですね。


ウォータースライダーとかもあってギャーギャー騒ぎながら遊びまくりました!
日本と違ってほとんどの国では小学校にプールがなくて水泳の授業がないのが普通です。なので、みんな一応泳ぐことはできても自在に動けないとか当たり前で少し滑稽でした。
むしろちょっと泳ぎ方を教えたりして「Andy うまいねー!」みたいなことを知らない人とかからも言われたりしてちょっと照れぎみに(^^) 


この週末が僕のラストなので彼らがこの小旅行を企画してくれたのでした。もう感無量な… 

明日はまた教会に行ってきます。
こんなにこのフィリピン留学がHeartfulなものになるとは思ってなかったので自分でも驚いています。

海外にいく場合は、というかどんな機会でも外国人、旅行者で終わらないことってその中身を大いに充実したものにしてくれますよ。それでは!

勉強方法

  • 2013.02.23 Saturday
  • 00:28
こんにちは、Andyです。 
 今日は僕の3ヶ月間の勉強方法を紹介しようと思います。
 一ヶ月目 
テーマ:とにかく話す、日本人アクセントを減らす 

最初の月はとりあえず来たばっかりで、何もかも新しくヤル気満々な感じでとにかく英語をいろんな機会に話すことに特化した感があります。 授業で英語を使うのは当然のこと、カフェテリアに行ったら知らない韓国人生徒のグループに勝手に参加して話し出す、休み時間もペチャクチャペチャクチャ、キッピルソンオプションでも話す話す…といった感じで延々話しまくりました。
 おかげで一ヶ月でかなりの生徒や先生と親しくなりました。カフェテリアに行ったら複数のグループから「hi, Andy. How is it going?」という感じで引っ張りだこになりながら忙しい日々を過ごしたことで、とにかく話すことに対するhesitation は完璧になくなりました。 

休日は平日の疲れがどっと出て、そんなにアクティブには外に出ませんでした(とはいえ週末の半分以上は外に出てましたが)。

代わりに日頃欠けがちなReading partやvocabulary  を鍛えるためにフィリピンに来てから買った英語の本(EIGHTH HABIT by STEFEN Covey)を読んだりしてました。この本は自己啓発本の一種で海外ではミリオンセラーです。
僕はかつてやっていたオンライン英会話のフィリピン人の先生に薦められていたのを思い出して買ったのですが、なかなか上手くモチベーションをあげてくれるので疲れていても気持ちはバリバリといった感じでやっていけました。 

Reading のクラスとキッピルソンスピーキングの授業で鋭く指摘されたのが僕の強いJapanese accent です。American に近づけるためにReading のときは特に特定の音、単語を気を付けて読むようにしていると段々と会話の中で出てくる同じ単語に対しても意識がいくようになってきました。
Monitoring self study の時も先生に発音をとことん見てもらってそれなりの成果が出た気がします。ちなみにこの月のPETP(月末) テストはスピーキングパートで一番でした。 

二ヶ月目 
テーマ:アウトプット、real English に触れる 

スパルタスピーキングよりも更にスピーキングに特化したOPIcモジュールのこの月は先学期習ったこと、この学期で習ったことをとにかく授業中反映させるような反復トレーニングをしました。
ノートにその日習ったことをその場でどんどん書いていく、それを次の時間、次の日に使うという感じです。グループクラスの時なんかだと、みんな知ってるけど最初に思い出して使えたらちょっと得意気な顔をしてそれからみんなでニヤニヤするといった感じでした。 

本は継続して読み続け、さらにアウトプット用のネタを単語帳やCore 2 Duo から拾ってくるといったこともしてイディオム、特異な言い回しのストックを増やしていきました。 

Reading は月の半ばくらいから英語のナチュラルな読み方をするためのintonationを加えていくということをしていきました。最初はコツがつかめなくて苦戦していましたが段々と初級の階段を登っていきました。
また同時期に空き時間を見つけて英語の歌やニュースのラジオを聞き始めました。僕はアンドロイドアプリのtune in とrad.io を使っています。

休日はフィリピン人の友達と教会へ行ってサービスを受け、そのあともぐだぐだしたりミッショナリーで別の教会へ彼らと行きがてらずっと話してました。大学出の彼らは英語の訛りがほぼない、かつ学校の先生と違って日常会話のスピード、usage なのでよりリアルに英語の練習ができました。

三ヶ月目
テーマ:layman (平易な言い換え表現)で話す、包括的に&細かく聞く

CNNやBBC、TIMESのニュースをひたすら漁り毎日複数のアイデアをプレゼンしているので所々難しい単語が出てきます。たまに論文なんかからもネタをひろってます。生徒はもちろんのこと先生も全ての分野に堪能な訳ではないので、専門用語を簡単な英語の説明によって言い換えながら相手に的確にそのアイデアを伝えることに注力しています。逆に困難な用語があっても大意を掴む読み方でsummary を即時にするので行間にたいする耐性も以前以上に養えたかと思います。

リスニングはdictation で細かいところを聞ききる、別のクラスやニュースラジオでは大意を掴む聞き方を心がけてよりpractical な情報収集をしています。
短いBBCニュース等なら段々と初回のリスニングのみでも大意がつかめ、二回目三回目でdetail 把握が出きるようになってきました。

Reading part ではたまーに発音を正されながら、ニュースキャスターに合わせて読んだりすることでintonation をかなり重視した読み方を心がけています。先生も最初に比べてかなりintonation がナチュラルになってきたって言ってくれました。

休日はフィリピン人の友達のところへずっと入り浸って、生の英語を聞いて話しての繰り返しをしています。

なかなか自分の勉強法が見つからなくて苦労する人もいますが、僕から言えることはまず自分の弱点発見とpriority の設定です。そこからより現実的な自分にあったmethod を確立していくのが一番効果的だと思います。
堅くなりましたが今日から最後の週末です!さーて、楽しむぞー!(^^)

日本だぜ!

  • 2013.02.18 Monday
  • 21:25
こんばんは、Andyです。 

今週末は日本食に関する休日でした(^^)
 バギオにも日本食のレストランがあったりして(オーナーは日本人です)、日本食が恋しくなったら食べれないことはないです。が、フィリピン価格にしてはちょっと高いです。大体300ペソ~600ペソ(100ペソ≒220円)でお腹一杯食べられます。 


僕はフィリピン人もビックリの極貧生活を送っているのでとてもじゃないけれどそんな大金を一度に使う気にはならないのですが、まあせっかくだしということで一度行ってきました。僕のオーダーは天ぷら定食。ボリューム満点で300ペソです。味も折り紙つきのハイクオリティでした(^^) 

ちなみにここでは日本食の具材とかも買うことができて、日本食が恋しくなった人の憩いの場になっています。僕の場合は後で書きますが教会の友達に日本料理を振る舞うためにその具材を買いに来ました。残念ながら売り切れていましたが、オーナーに売っている場所を聞いて目的は達成。 

さっそくパブリックマーケットに向かいます。



 フィリピンの生活を生で体験できるところ、パブリックマーケット。旅行客なんかも行くようなきれいな建物の中じゃなくて路上のマーケットです。このエリアはめっちゃ混んでいますが、他のところに比べて安く食材を調達できます。フルーツをかじりながら野菜などを買って、さらに輸入品店で日本のカレールーを買ってフィリピン人の友達のところへ。 

この日は日本食を振る舞わずに(食材を置きにいっただけ)友達の息子の誕生日パーティーに参加しました。 僕の友達のwinnie は一児のママで12人の兄弟がいて、合計100人以上の親戚関係がいて教会繋がりの友達がいるというとてもBIGなコミュニティを持っている人です。誕生日パーティーも合計40~50人くらい集まって行われました! フィリピンでは誰かの誕生日があるとこうして近くにすんでいる親戚とかがグワーっと集まって毎回とても大きなパーティーが開かれます。日本では家族で集まってもたかが知れてますが、こっちではほんとに把握できないです(^_^;) 
ご近所にもオープンなので入りたけりゃ誰だってパーティーに参加したりつまみ食いしたりできるこの感じが僕は大好きです! 



 さらに日曜日、いつものように友達に会いに教会へ。 今日はサービス(教会のお祈りとかのアクティビティ)が終わってから普段からの感謝の気持ちとしてみんなに日本の料理をふるまいました!
 内容はカレーとロールキャベツだったので和食(?)ではなさそうだけど一応日本のポピュラー食ということでみんな楽しんでくれました!僕のsweet heart ことJulie からは1ポイントもらいました。3ポイントゲットで結婚してくれるそうです笑 



とにかく、手伝ってくれた鷆K鷆ホントにありがとう! 

 食べ終わったあとは、missionary といって他の教会までいっての布教活動に参加しました。その教会はバギオの外にあってかなりの田舎なのでこんなものを発見。


これはトライセクルといって田舎のぬかるんだ細い道とかを移動するのにむいてます。さっそくこれに乗って目的地へ。道が良い感じにガッコンガッコンしてるのでめっちゃexciting でした。無事に済む保証がないところとか遊園地のアトラクションよりも面白いんじゃないのかと思う乗り物です笑


ついに目的の教会へ到着。


ここでも同じようなサービスをして近所の人たちと交流してきました。
田舎の人たちは外国人を見たら一目散に逃げ出す、みたいなことを聞いていたのでほんとにそうそうかと思ったら、まるでそんなことはありませんでした。でもcity に比べるとやっぱりみんなshyでした。

そんなこんなで週末が過ぎていく。こうした生活ももう残り少なくなると思うととても寂しい思いがつのります。
あ~、時間よとまれ!笑
Tweet

CNN Class

こんにちは、Andy です。 先日いった通り今日は僕らのクラス、CNNモジュールについてもう少し紹介しようと思います。

 前にも記事で書きましたが、このクラスはニュースにフォーカスして授業を進めています。 リスニングの授業では実際のCNNのニュースを聞いてComprihensionチェックをしたり、Dictationをします。

 そしてメインで行うのがニュースプレゼンの授業This Is It!です。 Opicや他のExpandingのクラスでもプレゼンはあるのですが、月に二回プレゼンがあるのはこのクラスだけです。 
テーマは最近のニュースの中からピックアップしてそれを他の情報と組み合わせながら組み立て直し、プレゼンするというものです。 そして昨日はそのプレゼンの日でした! 



僕は中国の新ビジネス、「レンタル彼氏/彼女」についてプレゼンしました。 内容は、中国でもフェイクの彼氏彼女をレンタルするサービスが現れたというものです。日本でも聞いたことはありましたが、興味深いのは中国の場合、女性でこのサービスを利用する人が多いということです。
しかもその理由は、親からの早く結婚しろプレッシャーから回避するためというのがマジョリティなのです。 日本では、独身男性の利用率が圧倒的だとの記事を発見したので、中国のケースは僕にとっては意外なものでした。 

このままではちょっと内容的に弛かったので、中国の未婚率上昇の指数や初婚平均年齢の上昇の統計、経済格差や 共産党と資本主義の両立からくる弊害といった社会のいろんな側面からアプローチをして、内容に膨らみをもたせるようにしてみました(^^)
 因みに今回のプレゼンは前回のOpicと違って、決まったスクリプトは用意せずにスピーチの内容・構造だけ覚えて話すというimpromptu (即興)に近い形で行いました。

どんどん要求される水準が高くなっていくので、やりがいがあるというものです!



 でも残念ながら僕の今期の一番の友達Kareenがこの日をもって韓国へ帰ってしまいました。Kareenは韓国社会構造に強い懐疑心をもって強く批判できる社会派の女の子で、Opicのクラスの時から次は一緒にCNNをとろうと言っていた仲なのでとても寂しくなります。彼女とは個人的な内容から日本・韓国社会についてといった広いトピックまですごく話していたのでこれから張り合いがなくなっちゃうなあ…なんて思ったりして(^_^;) 


 最近思うのは、パインスで勉強して英語の能力を伸ばせるのはもちろんのこと、それ以外に韓国やフィリピンの気の合う人と知り合いになれることがかなりのアドバンテージだなと。
こうした友人に会うために韓国やフィリピンに行く動機も出来れば、自分と同じくらいの水準の人でもやっぱり日本人とは考え方感じ方が異なることでどんどん違う意見が錯綜する環境を体験できる。 
 ホントに恵まれてるなあと思いました(^^) 

さて、残り二週間バリバリやってきますよー!

Happy Valentine's Day !

こんにちは、Andyです。 

昨日は誰もが心待ちにしているValentine's Day でしたね。
 あれ、待ってない?そうでしたか、それは失礼しました笑 

ここパインスでも多くの人が心ときめかせておりました。 

ちなみに、日本では Valentine's Dayは女の子がチョコレート持って気になる男の子に告白するのを後押ししてくれる日だと思いますが、フィリピンではちょっと違います。 

フィリピンや他の国、例えば多くの西欧諸国では基本的に男の子が女の子に告白したりなんやかやしたりする日みたいで、フィリピンでは鷆花鷆、鷆チョコレート鷆、鷆テディベア鷆が定番です。 なので今年の Valentine's Dayは貰う側ではなくあげる側に徹してみました。

 おもにあげた人は、仲の良い友達、今まで教えてくれた仲の良い先生(だいたいいいんですがその仲でも特に、例えば大好きJocelynや同じくらい仲の良いRia、めっちゃ美人なImieとか)と今教えてもらってる先生、カフェテリアのスタッフの人たち(普段から仲良くしてたらいつも多くよそおってくれて満腹になります)、最近仲の良いちびっこ(パインスが入ってるクイサンホテルのオーナーの子たち)、ランドリーのかわいいスタッフKarenなどです。 

普段何かを能動的にあげる機会ってなかなかないので、珍しく緊張しました。特に花を買ってあげるまでの間の周りの視線が気になる気になる(^_^;) 
男性のみなさん、勇気を出してちょっと照れくさいことをしてみるのもたまには良いですよ(^_^) 

でも、こういった特別な機会じゃなくて何もないときこそギフトやプレゼントをあげるのもサプライズになって良いですよ! 




今日、先生のMelanyに教わった諺、 

 "It is the thought that counts." 

大事なのは忘れずに思ってあげること、お金や方法じゃないんだよ。っていうことです。 
さすが一児の母だけある。僕は彼女のことをMomと呼んでます。
逆に僕はYoung Manって呼ばれます笑 

次は今回の僕らのクラスCNNにフォーカスしてお送りしようと思います。
 では!

昨日の続き

Now, I changed my mind into English. So most of you have hard time to read my dairy, haha. After going to the mosque, I went to Burnham park. 

This park is located in downtown area and very famous among baguio citizens. In the whole February, we have "the flower festival" in Baguio city and this park is getting crowded. The main parades will be held in the last week in this month, so I am looking forward to it! 



This is the photo of the lake inside the park. Many people were enjoying sowing the boats. 
In japan we don't usually do that because it's a little bit embarrassing or something like that. 

But in the Philippians, they can enjoy with these simple things. I also rode on a boat and sang songs with my friends in the Christmas season. I could also find some people practicing music and dancing for the festival. When I talked with them, they became shy and smiled at me with kinda hesitation. 
Very cute they are! :) 



After that, I went to the Japanese meeting in a restaurant. In this term, more than 20 Japanese students came to PIA, but most of them I met for the first time. 

Originally I am introverted, but when I speak English, my character changes and becomes more active and welcoming to everything. But in this occasion, still I was shy and I was not active to talk in Japanese. Or gradually am I forgetting Japanese? 


On Sunday, as usual, I went to the church to meet my friends and join in the service. In Japan, we usually think that Christian's meeting held in church on Sunday as Mass. But the word "Mass" is only used in Catholic groups and Protestant use the word "worship service". 

This time I brought my friends, K and Peter. They were also amazed and had a great time! After the service, I accompanied my Filipino friends to some houses as a "short study". 
They, including me this time, went houses to teach them Christian lessons and encouraged them to come to the church next time. As it is, called missionary. Also, one month ago I went another church with them to spread their doctrine. These experiences are very impressive too! 

By the way, they invited me to the birthday party next Saturday. 
I'm looking forward to it from then! 
Hmm, I wish it was already weekend!

週末でしたー!

こんにちは、Andyです。 

あと三週間しかいられないと考えるとずいぶん寂しくなってきます。 
さて、今週末はいろいろしてきましたよー! まずは土曜日、いつも通り先生たちとバドミントンをしてきました。 最初は僕だけしかいなかった学生が、今回は四人もきていてビックリ、ちなみに日本人マネージャーのJasmineさんも参加しまし た! 
ゲームの時なんかは、先生から鷆Andy、本気で打ちのめしたらJasmineの権力で強制帰国させられちゃうよ!笑鷆みたいなことを 言われながら、それでもJasmineさんを打ち負かしちゃったので後が怖いところです(^_^;) 
最近は僕も先生のJocelyn も気の置けない仲になってきて、僕が変態発言したら 鷆very バカ鷆とか言い返してきてとてもかわいい です笑 この人がJocelynで、僕の一番のお気に入りです。前のハイキングも一緒にいきました(^^) 



お昼ご飯を食べた後は、なんと、イスラム教のモスクへ行ってきました! なぜ?とも思われるかもしれませんが、大学のレポートのネタ集めと単に世界宗教に興味があるから、といったところでしょう か 。


 
外から写真を撮るだけでなく、勇気を出してモスクの中の人に声をかけてみて、中を見せてもらえないか尋ねてみると、すんなり 入れてくれました(^^) 



これがモスクの中で、礼拝の様子です。 彼らはこのモスクに付属しているイスラム学校の学生で一日五回礼拝をします。ここで2~3年勉強した後、彼らはフィリピン全 国を渡り歩きイスラムの布教をします。

ムスリム(イスラム教信者)に馴染みのない日本人からすると普段目にするのは中東の混 乱やテロリズムといったネガティブなニュースばかりであまり良いイメージを持っていない人も多いかと思いますが、それはほん の一部で大部分の人たちは平和な世界を望み静かに暮らしています。特に彼らは今まであったフィリピン人に負けず劣らず陽気で 親切でとても楽しい時間を過ごせました(^^) 


 

最後に彼らが学んでいるアラビア語で僕の名前を書いてもらいました。ムスリムの人たちはコーラン(クルアーン)を読むために アラビア語を勉強するらしいですが、とどのつまりはアラビア語が出来れば広いイスラム世界への扉が開けるということです。英 語は世界言語としてNo.1の地位を確立しつつありますが、英語の次はアラビア語を学ぶのも自分の可能性を広げるチャンスになる なあと思いました。 これは僕の名前です。アラビア語勉強すれば分かります、分かったところでなんやねんって話ですけどね(^_^;) 



それではまた!
このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM