インタビューテスト

  • 2012.05.30 Wednesday
  • 11:12
 ここでは最初にリスニング試験と筆記試験があります。


いわゆるレベルテストですね?

それはもう全然だめでした・・・


問題文も英語ですし、リスニングテストは少し聞き取りにくいっていうか、どうも早い・・・


日本で中高生の頃にやっていたリスニングはぼちぼちできていた方だと思っていたんですが、本場はこんなにも早いものかと・・・

耳には自信はあったんですが、完全にカウンターパンチを喰らいました。

そして、次の日にはインタビューテストなるものがあります。

この文章はちなみにそのインタビューテストが終わった直後に書いています。


まあ、自分だけ掲示板に何時にテストなのか張り出されていなかったというハプニングはありましたが、親切にスタッフが教えてくれました。あ、もちろん英語で。


そこで誘導されるままに行ってみると、二人のフィリピンの女性の先生がいました。


それまでずっと韓国人と話していたので、英語を教えてもらうのも韓国人なのかと思うくらいでしたけど、やっぱりフィリピン人なんですね。


そりゃそうか?うっかりしてたw


テストの前に同じ日本人の学生が話しかけてきて

「インタビューテスト終わりました〜」とか言うので

「へ〜どう?話せた?」と訊くと、あれやこれやいろいろ話したと言ってましたw

あれ?英語全然だめとか言ってなかったっけ?


なんか・・・少し裏切られた感

俺は中学生英語も怪しいまま来たのに・・・


さて、インタビューテストでまずは右の女性から質問してきました。

Where you from?
(なあ、自分出身どこや?)

あ、なに?これくらいだったら行けるよ?

ジャパン!

って言うと

I know.
(知っとるわ!)
って言われました。


どうやら日本のどこか?って訊きたかったらしい。

そりゃそうだ。

Kagawa


と言うと、

え?Kagawaってどこ?って言われて・・・


どう説明しようかな・・・?


すると向こうが親切に自分が知ってる県を言ってくれました。

Tokyo Osaka Hiroshima…
(ウチが知ってんのは、東京やろ〜、大阪やろ〜、広島やろ〜、あと・・・)


どうも説明しにくいので、大阪の下って言うと、

「は?
」みたいな顔されたけど、この際いいやと思って、大阪の下で押しました。

日本地図まで分かるまい。

嘘ではないでしょ?若干西ですけどなにか


ほんでどうやってパインズをしりましたか?とかいろいろ訊かれたけど、分からないところはI’m sorryで通そうと画策していました。

けど、中々引かないので、デタラメ・・・では無いけど、それっぽいことを、それとな〜く言ってみました


後々響かなければ良いけど・・・

JUGEMテーマ:フィリピン英語留学

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM