勉強方法

  • 2013.02.23 Saturday
  • 00:28
こんにちは、Andyです。 
 今日は僕の3ヶ月間の勉強方法を紹介しようと思います。
 一ヶ月目 
テーマ:とにかく話す、日本人アクセントを減らす 

最初の月はとりあえず来たばっかりで、何もかも新しくヤル気満々な感じでとにかく英語をいろんな機会に話すことに特化した感があります。 授業で英語を使うのは当然のこと、カフェテリアに行ったら知らない韓国人生徒のグループに勝手に参加して話し出す、休み時間もペチャクチャペチャクチャ、キッピルソンオプションでも話す話す…といった感じで延々話しまくりました。
 おかげで一ヶ月でかなりの生徒や先生と親しくなりました。カフェテリアに行ったら複数のグループから「hi, Andy. How is it going?」という感じで引っ張りだこになりながら忙しい日々を過ごしたことで、とにかく話すことに対するhesitation は完璧になくなりました。 

休日は平日の疲れがどっと出て、そんなにアクティブには外に出ませんでした(とはいえ週末の半分以上は外に出てましたが)。

代わりに日頃欠けがちなReading partやvocabulary  を鍛えるためにフィリピンに来てから買った英語の本(EIGHTH HABIT by STEFEN Covey)を読んだりしてました。この本は自己啓発本の一種で海外ではミリオンセラーです。
僕はかつてやっていたオンライン英会話のフィリピン人の先生に薦められていたのを思い出して買ったのですが、なかなか上手くモチベーションをあげてくれるので疲れていても気持ちはバリバリといった感じでやっていけました。 

Reading のクラスとキッピルソンスピーキングの授業で鋭く指摘されたのが僕の強いJapanese accent です。American に近づけるためにReading のときは特に特定の音、単語を気を付けて読むようにしていると段々と会話の中で出てくる同じ単語に対しても意識がいくようになってきました。
Monitoring self study の時も先生に発音をとことん見てもらってそれなりの成果が出た気がします。ちなみにこの月のPETP(月末) テストはスピーキングパートで一番でした。 

二ヶ月目 
テーマ:アウトプット、real English に触れる 

スパルタスピーキングよりも更にスピーキングに特化したOPIcモジュールのこの月は先学期習ったこと、この学期で習ったことをとにかく授業中反映させるような反復トレーニングをしました。
ノートにその日習ったことをその場でどんどん書いていく、それを次の時間、次の日に使うという感じです。グループクラスの時なんかだと、みんな知ってるけど最初に思い出して使えたらちょっと得意気な顔をしてそれからみんなでニヤニヤするといった感じでした。 

本は継続して読み続け、さらにアウトプット用のネタを単語帳やCore 2 Duo から拾ってくるといったこともしてイディオム、特異な言い回しのストックを増やしていきました。 

Reading は月の半ばくらいから英語のナチュラルな読み方をするためのintonationを加えていくということをしていきました。最初はコツがつかめなくて苦戦していましたが段々と初級の階段を登っていきました。
また同時期に空き時間を見つけて英語の歌やニュースのラジオを聞き始めました。僕はアンドロイドアプリのtune in とrad.io を使っています。

休日はフィリピン人の友達と教会へ行ってサービスを受け、そのあともぐだぐだしたりミッショナリーで別の教会へ彼らと行きがてらずっと話してました。大学出の彼らは英語の訛りがほぼない、かつ学校の先生と違って日常会話のスピード、usage なのでよりリアルに英語の練習ができました。

三ヶ月目
テーマ:layman (平易な言い換え表現)で話す、包括的に&細かく聞く

CNNやBBC、TIMESのニュースをひたすら漁り毎日複数のアイデアをプレゼンしているので所々難しい単語が出てきます。たまに論文なんかからもネタをひろってます。生徒はもちろんのこと先生も全ての分野に堪能な訳ではないので、専門用語を簡単な英語の説明によって言い換えながら相手に的確にそのアイデアを伝えることに注力しています。逆に困難な用語があっても大意を掴む読み方でsummary を即時にするので行間にたいする耐性も以前以上に養えたかと思います。

リスニングはdictation で細かいところを聞ききる、別のクラスやニュースラジオでは大意を掴む聞き方を心がけてよりpractical な情報収集をしています。
短いBBCニュース等なら段々と初回のリスニングのみでも大意がつかめ、二回目三回目でdetail 把握が出きるようになってきました。

Reading part ではたまーに発音を正されながら、ニュースキャスターに合わせて読んだりすることでintonation をかなり重視した読み方を心がけています。先生も最初に比べてかなりintonation がナチュラルになってきたって言ってくれました。

休日はフィリピン人の友達のところへずっと入り浸って、生の英語を聞いて話しての繰り返しをしています。

なかなか自分の勉強法が見つからなくて苦労する人もいますが、僕から言えることはまず自分の弱点発見とpriority の設定です。そこからより現実的な自分にあったmethod を確立していくのが一番効果的だと思います。
堅くなりましたが今日から最後の週末です!さーて、楽しむぞー!(^^)
コメント
コメントする








    
このページの先頭へ▲

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM