96期・新入生!

  • 2012.03.06 Tuesday
  • 12:09
JUGEMテーマ:フィリピン英語留学

今週から新学期が始まりました!

今回のPINESの新入生は全体で約150人でした。


PINESは定員制で運営していますので、卒業した分、新入生が入ってきます。
 


土曜日ピックアップ、日曜日レベルテストがあります。
月曜日にはインタビュー&オリエンテーション、火曜日から授業が始まります。



日本人と韓国人とで別れてオリエンテーションが行われます。
日本人の新入生は今回は、8人でした。



期間と目的はそれぞれ違いますが、英会話ができるようになる!という目標は一緒です!
最初に来た動機を忘れずに、英会話トレーニングがんばっていきましょう!!

“ すっきりしたTAKEさん ”

  • 2011.12.12 Monday
  • 13:49
  みなさんこんにちは。
 
フィリピンで長い間滞在していると、髪の毛がプリンになったり、
 
ぼさぼさに伸びてしまったりと、髪の毛のトラ ブルが発生します。
 
今回は、SMにある韓国の美容院で髪を切ってきたTAKEさんをご紹介します!
 
BEFORE
 

 
AFTER
 

 

 
 
 
ちょっと今風のすっきりした髪型に!!
 
お値段は350ペソだったそうです。
 
フィリピンに来たときは是非試してみてください。

PERFECT ATTENDANCE

  • 2011.09.05 Monday
  • 12:52
  
 
 
じゃん!
 
これは、前回一度も欠席をしなかった学生のリストです。(ロメル)
 
前回お知らせした通り、全授業にしっかり参加した学生には、1ヶ月ごとに商品がもらえます。
 
また、欠席をした学生は代わりに罰金制度があり欠席するごとに20ペソの罰金を支払うよう
 
なっています。
 
このように学生にやる気を持たせるため、パインスでは
 
各レベルごとに(リフレッシャー、ブリッチング、エクスパンディング)
 
皆勤した人の名前が掲示板に張り出されるんです!!
 
さてさて、、、今日は、みんなの中間テストの日です。
 
なぜなら、8月の終わりに29,30と祝日があったため本来なら先週の金曜日に行われるはずだった中間テストが月曜日になったんです!
 
学生たちにどうだったか、聞いてみたところ、、
 
「都心に住むとどういう点で良いか。」
 
と聞かれ、ある学生は趣味活動が盛んにできる。
 
また違う学生は、人がたくさんいるためいろんな地域の文化に触れることができると答えたそうです。
 
ただ、みなさんやっぱり英語でのテストだったため緊張したみたいで、
 
質問は理解できても、なんて答えようか戸惑ってしまったと口を揃えていっていました。
 
スピーキングを伸ばすには、やっぱり普段から英語で話すのがいいですよね。
 
なかなか実践するのが難しいですが、
 
日本人学生の場合は韓国人と一緒に喋るときは英語を使うため
 
その点スピーキングが伸びやすいです。^^
 
あとは、先生と週末に出かけるのも良い方法といえますね!
 
今日はここまでまた明日〜

卒業生予定学生対象オリエンテ−ション

  • 2011.08.24 Wednesday
  • 13:01
 こんにちは。
 
今回は、新入生に続き、卒業をまじかにした学生のために行われるオリエンテーションについ
 
てご紹介したいと思います。
 
やっぱりどんな人でも、環境に慣れてくるとついつい怠けてしまうものですよね。
 
そこで、パインスではあと1ヶ月で卒業する学生を対象にオリエンテーションを行っています。
 
オリエンテーションでは、なんと院長が直々にこられ学生たちに応援メッセージ、アドバイス
 
などをしてくれ学生のやる気を出させ、また英語の勉強に最後までしっかり専念できるよう
 
お話をしてくれています。
 
 
 
 
 
 
学生さんも真剣に聞いていました。
 
それもそのはず。パインスの院長は話が面白くうまいんです。
 
私も聞きながらまた英語の勉強をしに来たということを再認識させられました。
 
ここに来た目的は何なのか、各自しっかりともう一度再確認する必要があり、
 
こちらにいる期間にできなかった英語の勉強を日本、韓国へ戻ってからやろうとしても環境的に
 
とても大変なため、しっかりこっちでマスターしていき勉強する習慣をつけるのが大切だ!
 
また、フィリピンの後英語圏の国へ留学に行く人は、
 
同じ国の友達を作らないことが英語習得の鍵だといっていました。
 
パインスは、ジュニアパインスといって小学生対象に休みの期間英語を勉強できるプログラムを
 
クラークで行っているのですが、そちらで勉強した小学生が英語で発表している映像も見ました。
 
やあ、幼い小学生ががんばっている姿を見るとやっぱり負けてられないという気になりますね!
 
オリエンテーションは約1時間ほど行われこの日の卒業予定生対象オリエンテーションは
 
終わりました。
 
余談ですが、こちらのお菓子がオリエンテーションで配られていたのですが、
 
とってもおいしかったです^^
 

89期入学!

  • 2011.08.23 Tuesday
  • 10:58

こんにちは。
 
アンです。
 
今回も新しい新入生がやって来ました!
 
さっそく21日(日曜日)にレベルテストが行われました。
 
テストは、reading、listening, interviewの3種類行われます。
 
パインスではこちらのテストを通し10段階にレベルを分けグループクラスを構成しています。
 
リーディングのテスト中です。
 
 
 

 
こちらはディクテーションを行うリスニングテストの様子。
 
 
 
 
 
そして、翌日午前中にインタビューが行われ
 
2時からオリエンテーションがありました。
 
 
 
 
 
今回は新入生の日本人が5人。
 
こちらに来る前に教師をしていた人が2人、大学生3人です。
 
そのうちの1人は日本で英語の講師をしていたため、
 
レベルテストの結果、初めからクイサンのブリッチングに移動することになりました。
 
すごいですね!!!!
 
OTの後、2人の新入生を連れお金を買えるためにSMへ。
 
早速換金後、SMのすぐ下にあるセッションロードへ行きました。
 
フィリピンのバナナの話をしていると、道端にバナナを売ってるおばあさん発見。
 
早速1本4ペソで購入。日本円でなんと約8円!!
 
 
 
おいしそうですね 笑
 
そしてフィリピンのマクドナルド‘ジョリビー’へ。
 

 
 
 
そして帰ってきてから、夕食を食べ、夜の歓迎会が8時からなのでそれまで休み時間。
 
MOTOさん。早速2ヶ月目の日本人の学生とお友達になっていました。
 
 
 
先生たちによる歓迎会がありました。
 
 
 
 
 
 
 

 
こちら、ポーラちゃん。先生の横で一緒に歌を歌いながらダンスしていました。
 
  
 
 
 
最後に歓迎会を開いてくれた先生で全体写真( > < )
 
 
 
先生ありがとうございます。
 
パインスの新入生のみなさん。これから新しい出発ですね!是非頑張ってください!

NEW OPEN 売店

  • 2011.08.18 Thursday
  • 11:19
 こんにちは。アンです。^^
 
今日は、ロメルキャンパスの売店についてお知らせがあります。
 

 
以前このような売店が1階にあったのですが、、、、
 
韓国のお餅屋さんがこちらを買い取り、、、、
 
 
 
ただいま売店がなくなってしまいました。。。。
 
そこで、パインスでは平日に外出ができない学生のために学校内に売店を設置!!
 
NEW OPENした売店があるのは、学校の3階!!
 
 
 
 
 
このように小腹がすいたとき食べれるお菓子、ラーメン、コーヒー、ジュースなどが売っています。
 
休み時間わざわざ1階に降りず、教室からすぐ行ける売店。
 
その便利さだけに、10分20分休みに学生だけではなく先生たちもこちらに来て一休みしています。
 
写真は、ありませんがこちらしっかり机と椅子があるので、
 
窓から景色を見ながら一休みすることができます!
 
次回は、1階にOPEN予定のお餅屋さんをご紹介いたします^^
 
P。S 韓国のお餅は日本のとまた少し違うのですがすごくおいしいです。
   個人的に韓国のお餅大好きなので楽しみにしてます。^^
 


パーフェクトインテンデンス

  • 2011.08.16 Tuesday
  • 11:25
 こんにちは。
 
今回は前回ご紹介した皆勤賞に続いてパーフェクトインテンデンス制度として行ってる
 
罰金制度週末勉強制度+CLASS DROP制度についてご紹介したいと思います。
 
1.罰金制度とは何か。
 
皆さんが授業にしっかり参加するように作られた制度です。
 
新入生はまず入学時にDeposit2800ペソを支払い、未収納は不可)
 
欠席するたびに20ペソづつ罰金としてDepositから引かれる制度を言います。
 
集まった罰金は、学生の福祉改善に使われ、器物破損時の罰金、欠席の罰金を除いた金額は
 
卒業時に返還されます。
 
2.週末勉強制度+CLASS DROP制度
 
毎学期を基準とした全体の正規授業中3時間以上欠席した場合
 
その学生に対し授業に参加するよう動機づける制度のことを言います。
 
まず、毎学期を基準とした全体の正規授業中3時間以上学生が欠席した場合
 
各担当マネージャーとの面接が行われます。
 
面接後さらに1時間欠席した場合は“週末勉強会”に参加することになります。
 
もしも、ここで週末勉強会にも参加しなかった場合またマネージャーとの面接が行われ
 
最終面接後さらに週末勉強会に参加しなかった場合退学処分になります。。。
1回目の面接後、しっかり週末勉強会に参加した場合問題ありません。
 
が、1回目面接し週末勉強会に参加した後さらに2時間授業を欠席した場合該当科目に対する
 
自動Dropが実行されます。
 
結構厳しいですが、このような制度がパインス学生の学習意欲を高めていると思います。
 
私が個人的に聞いた他の学校では、自分で勉強をしっかりできる場合は大丈夫ですが
 
意思が弱い場合学生が遅刻したり欠席する場合が多いとか。
 
もちろんこのような制度がなくてもすばらしい学校もたくさんありますが、
 
もしも、自分がなかなか自己主観できないという方にはこのような厳しい制度がある
 
学校をお勧めします!^^

皆勤賞

  • 2011.08.12 Friday
  • 10:53

こんにちは。あんです。
 
勉強をするにあたって、重要なことといえばやっぱり授業をしっかり聞くこと。
 
授業をしっかり聞くためには、休まないこと!
 
ということで、今回はパインスで行われている学習制度についてご紹介します。
 
皆勤賞
 
皆勤賞とは、その名の通り授業を欠席しなかった場合
 
月ごとにプレゼントがもらえる制度のことを言います。
 
1ヶ月目−IDカード用ストラップ

1ヶ月間皆勤だった場合、IDカード用のストラップの色が紺色からこちらの緑へ。
 
初めは、シンプルで文字なしの紺色なんです。
 
なので、もちろんこちらのストラップに変わると周りからの視線が変わるんです!!

"あ!あの人ストラップの色が違う!すご〜い!!”みたいな感じで^^;

ただストラップのデザインが変わるだけですがこれが意外とモチベーションを
 
高める効果があるんです。^^
 



 
2ヶ月目−ペン
 
パインスのロゴが入ったボールペンがもらえます!
 
3ヶ月目−Tシャツ
 

 前
 


 



 



 


 4ヶ月目−ポロシャツ
 



 


 

5ヶ月目−パインスUSB(2G)


 



 

6ヶ月−5千円相当商品券
 
となっています。
 
こちらの商品は、連続で皆勤した場合のみもらうことができます。
 
つまり、2ヶ月皆勤で3ヶ月目に休んでしまった場合は、
 
例え次の月に皆勤だったとしても商品をもらうことができません。
 
次回は、罰金制度について紹介いたします。^^

テストについて

  • 2011.08.05 Friday
  • 20:46
こんにちは。
 
今日は今タームが始まって2週間目の金曜日。
 
2週間目の金曜日は、、、、中間テストの日!!
 
中間テストでは、pattern English, reading, interviewなどのテストがあります。
 
インタビューを通して先生が学生の発音、抑揚などを評価します。
 
早速、A3クラスのTさんにテスト後インタビューしました。
 
>中間テストはどうでしたか?

reading , pattern Englishは、準備して臨んだので、良い結果が出せたと思います。
インタービューは即席の力が必要なので、質問されてから考え込んでしまいました。
次回は、スピーキングに重点を置いて勉強したいと思います。
 
>インタビューではどのような内容を聞かれましたか?
 
子供に見せるテレビはどんな番組がいいか?またその理由について聞かれました。
 
との事でした。
 

また3週間目の金曜日は、PEPT Oral reading and Speaking テストが
 
あります。
 
こちらは、実際TOEFLのように質問に対する学生の答えをコンピューターで録音し
 
こちらを先生が一つ一つ発音されたとおり実際に書き取って学生の発音、抑揚など・・
 
評価をするテストです。
 
評価する先生にとってなかなか大変な作業だと思いますが、
 
学生のために先生たちも必死に評価しています。
 
そして、4週目の最後の金曜日は、final exam!!
 
期末テストは、大きく分けてspeaking test, written testの二つがあります。
 
期末はもちろん1ヶ月間習った内容を総合的に評価するための物となってます。
 
そして、こちらのすべてのテストは次のタームに行く為のレベルテストにもなります。
 
つまり!
 
中間テスト10%、
PEPTテスト 20%、
期末テスト50%、
出席及び態度 20% 
 
で評価され次のレベルが決定されるんです。

授業開始までの流れ

  • 2011.07.26 Tuesday
  • 11:07

ご無沙汰しています。
 
blog担当のアンです。
 
先週末から新入生がパインスにきて、
 
新入生の授業開始のためスタッフも忙しい日々を送っています。
 
今回は、初めて来た新しい学生さんたちが授業開始までどのような流れで過ごすのか
 
ご紹介したいと思います。
 
土曜日〜日曜日
 
 ,泙再学日(土曜日)にあわせて、マニラ空港からバギオまでバスに乗りパインスまで来ます。
 
バスで約5時間ほどかかります。
 
空港から大体夜に出発し、朝方にパインスに到着します。
 
◆‥着した学生は、部屋で休んでから次の日(日曜日)に昼食後受付をし、
 
1時半からリーディング、リスニングのレベルテストを受けます。
 

 
リーデングは20個の問題を40分で解いてもらいます。
 
 
 
 
 
  
 
リスニングは、ディクテーションと言って会話を英語で書き取る問題、
 
会話を聞いてもらって質問の中であってるものを選ぶ問題、
 
会話を聞いて答えを書く問題などがあります。
 

 
 
 テスト後は4時まで自由時間。
 
4時からは各部屋で待機してもらいチェックインをします。
 
月曜日
 
ぁ…9時。スピーキングがどのぐらいできるかチェックするためインタビューが行われます。
 
インタビューでは、自己紹介を初めにしてから先生が質問する感じで行われます。
 
写真が撮れなかったため学生にどんなことを聞かれたのか聞いてみると、
 
「自分は介護の仕事をしていたので介護について聞かれました。
  先生がとても親切で緊張せずにできました。」
 
「私は、沖縄からきたので沖縄のことを聞かれました。先生が沖縄は、暑いわよね?って質問してされました。聞き取れないこともありました。」
 
と言っていました。
 
午後2時からは、オリエンテーションが行われます。
 
ちなみにオリエンテーションは、日本人と韓国人別々に行われます。
 
こちらは、日本人スタッフのNAOさん。
 
 
 

 
そして8時からはフィリピンの先生たちによる新入生歓迎会が行われます。
 
 
 
 
 
 
 
 
以上です。
 
今回来た新入生の皆さんがんばって勉強し、
パインスでたくさんの素敵な思い出を作ってください^^

  ここをクリックすると順位があがります!ご協力いします!

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM